世界食いだおれ日記

ニンニラ混ぜそうめん

テレビ東京の「男子ごはん」で、そうめんのアレンジレシピが紹介されていたので作ってみました。

いつもの麺つゆバージョンに飽きたときにいろんなバリエーションを持ってると便利なのでこのシリーズ大好き。

 

f:id:nishiokashizuko:20220514231133j:image

<2人分の作り方>

まずはにんにくチップとニラだれを作っておきます。

 

大さじ2のサラダ油で縦半分に切ってスライスしたにんにくをじっくり揚げ、色がついたらにんにくを取り出しておく。

油も後で使います。

 

ニラはみじん切りにして、砂糖大さじ1/2、しょうゆ大さじ3、みりん大さじ1、豆板醤小さじ1を混ぜてニラのかさが減って水が出てくるまで置いておく。


f:id:nishiokashizuko:20220514231130j:image

そうめん150gを茹でて冷水で洗い、水をよく切る。

その上にニラだれ、にんにくチップ、ガーリックオイルをかけて完成。

 

簡単です!

ニラとにんにくの香りが食欲をそそる。

ガーリックオイルの代わりにごま油にしても美味しそうです。

辛いのが好きなので豆板醤は多めにしました。

ニラだれは冷奴にかけたり、アレンジもできそうです。

 

ごちそうさまでした!

白い熟成とんかつ 花ひらく

今日は布施に行く用があったので、その前にランチ。

白い熟成とんかつ?どんなん?

 

お店に入って席に着くと、大将が豚について色々説明してくれました。

日によって入っている豚が違うようです。

本日は、山形県産認定山形豚・山形県産認定豚・沖縄琉香豚。

山形県産認定山形豚と沖縄琉香豚は同じ種類でエサが違うらしい。

 

今回は、ロースではなく脂身の少ないヘレを2種類選び、2人でシェアすることに決定。

 

f:id:nishiokashizuko:20220514155329j:image

山形県産 認定山形豚 上ヘレ120g 1430円。


f:id:nishiokashizuko:20220514155335j:image

山形県産 天元豚 上ヘレ120g 1530円。

 

注文してから重さを量ってじっくり低温で揚げるので、少し時間がかかる。

低糖質生パン粉を使い、低温ラードで揚げるから白っぽいとんかつになるのだそうです。

通常のとんかつよりサクサク感のある衣ではなく、ふわっとしっとり。

温度にもこだわられていて揚げてから寝かせ、温度計で中の温度を測っていました。


f:id:nishiokashizuko:20220514155332j:image

とんかつソース、辛子、わさび、フランス産の甘みのある塩。ヘレには塩が一番おすすめだそうです。

左にあるのはにんにく醤油卵黄。とんかつにつけていただくそうですが、これをご飯にのっけて卵かけご飯にしても美味しそう・・・と思っていたらご常連からも同じ指摘が。


f:id:nishiokashizuko:20220514155326j:image

ソースと、2種類のドレッシング。


f:id:nishiokashizuko:20220514155338j:image

300円プラスで定食にできます。(今日はサービスでした)

白ごはん(北海道ななつぼし使用)、自家製豆腐の味噌汁(愛媛の麦味噌使用)、出汁巻き玉子、お漬物がつきます。

お味噌汁は普段口にしているお味噌より甘めで最初は白味噌ブレンドされているのかなと思いましたが麦味噌でした。私はこの味好みです。お漬物も美味しいです。

 

キャベツ、ごはんはおかわり無料。

残っているにんにく醤油卵黄がもったいないのでごはんをおかわりして卵かけごはんにしたら予想通りの美味しさ!

 

となりのご常連はロース300gでごはんもキャベツもがっつり食べている。うらやましい。

次はロースの脂の甘みも味わってみたい・・・


f:id:nishiokashizuko:20220514155341j:image

銘柄豚ではない国産の三元豚ロース150gの定食なら1000円とリーズナブルです。

 

 

r.gnavi.co.jp

中華風春雨サラダ

BSフジで放送されている「植野食堂 by dancyu」っていう番組で、中華風春雨サラダの作り方が紹介されていました。

 

番組のレシピでは、

春雨30gを7分ゆで、流水で洗い、余分な水分をとる。

ここでちゃんと水分をしっかりとるのがポイントみたいです。

水っぽくなってしまいますから。

 

キクラゲ3〜4かけは戻し、大きめに手でちぎる。

人参を1/4本を千切りにする。

きゅうり1本を縦5mm幅にスライスして斜めに切る。

長ネギ1/2本を千切りにする。

 

塩、うまみ調味料少々、胡椒適量 しょうゆ大さじ2を混ぜ合わせてタレを作る。

 

春雨を切って、市販の醤油風味の中華ドレッシング(✳︎)大さじ2を入れて混ぜる。

 

キクラゲ、野菜を入れる。

タレを入れ、野菜と絡めてから全体を混ぜる。

ごま油大さじ2とラー油適量を入れて混ぜたら完成。

 

(✳︎)市販の中華ドレッシングがないので、砂糖、ごま油、酢、醤油を1:1:1:2で混ぜ合わせたタレを使用。

 

f:id:nishiokashizuko:20220508001514j:image

美味しいです!

ちょっとあると嬉しい一品。

作り置きする場合は水が出るので、春雨をよくしぼってさらにきゅうりも塩をして水気を切るといいかもしれません。

ラー油を多めにしてピリ辛がおススメです。

リピ決定。

HUB京橋店

2次会は、同窓会でよく使っているHUBです。

ここ2年間は開催してないけれど、忘年会でよく利用していました。

スポーツバーなので、サッカーの試合のある時にも来たことがあります。

キャッシュオンデリバリー方式です。

 

f:id:nishiokashizuko:20220506005446j:image

乾杯。私はギネスで。


f:id:nishiokashizuko:20220506005450j:image

おつまみは枝豆と・・・

 

f:id:nishiokashizuko:20220508173632j:image

ひとくちフィッシュ&チップス。

ひとくちなので魚じゃなくてエビなのか。


f:id:nishiokashizuko:20220506005443j:image

ソーセージ。

食べ物はお友達がご馳走してくれました。

 

同級生4人で飲んでいると(1人は途中で帰ったけど)、なんと別の同級生4人グループと合流!

思いがけずミニ同窓会となりました。

 

r.gnavi.co.jp

しろくまストア

連休中に大阪に帰ってきた同級生と久しぶりに再会。

大阪在住者3人が加わって4人で飲み会です。

 

f:id:nishiokashizuko:20220506005256j:image

豆富 440円(以下全て税込)。110円プラスで煮卵付き。

お店自慢の一品だそうです。

タレは甘すぎず、味もよくしゅんで美味しいです。お肉は硬かったけど。


f:id:nishiokashizuko:20220506005315j:image

てっぺん串。赤・白それぞれ4本ずつ頼みました。

1本100円です。

鶏皮でした。白は塩だけなのかと思ったらタレで、スパイスが効いているのかピリリ。

赤はさらに辛みがプラス。ビールによく合います。


f:id:nishiokashizuko:20220506005300j:image

出汁巻明太チーズ 390円。

粉チーズが意外とマッチ。出汁巻きというかオムレツですね。

 

f:id:nishiokashizuko:20220506005253j:image

串カツ盛合わせは5本で600円。

紅ショウガが奪い合いになる。ここは大阪だから。


f:id:nishiokashizuko:20220506005250j:image

フライドポテト330円。


f:id:nishiokashizuko:20220506005309j:image
しろくま唐揚げ 490円。

 

f:id:nishiokashizuko:20220506005246j:image

町中華メニューもいくつかあり、こちらは肉汁シューマイ 330円。

(写真は2つだけど4つあった)

 

f:id:nishiokashizuko:20220507171302j:image

焼き餃子 330円。

 

f:id:nishiokashizuko:20220506005303j:image

鉄板 博多とんこつ風豚バラもやし 390円。

しょうががなかなか良い味を出してた。ラーメンがほしくなる。


f:id:nishiokashizuko:20220506005312j:image

17時開始だったけど、結構な賑わい。

予約して正解だったよね。

1人2500円。おっさん達と飲むには最高。安いです。

 

r.gnavi.co.jp

もつ焼き肉パーティー

6人で焼き肉バーベキューをするため、前日に鶴橋へ買い出し。

連休中ということもあり、鶴橋商店街はかなりの人出でした。

その中でもお客さんがひっきりなしに買いに来るこちらのお店は大賑わい。

 

www.tora-chan.net

 

ミックスホルモン、バラ、ハラミを購入。

自家製キムチや焼き肉のたれ、チャンジャ(タラの内臓のキムチ)サムジャン(焼肉の時につける甘辛味噌)も購入。

包む野菜はサンチュ、エゴマの葉。特にエゴマの葉は、普通のスーパーでは売っていないので鶴橋に来たらマストバイ。

 

f:id:nishiokashizuko:20220504132816j:image

前日にモツをヤンニョムに漬け込んで仕込んでおきました。

 

参考までに

<モツ600gに対するヤンニョムの材料>

しょうゆ50㏄

味噌大さじ2(日本の普通のお味噌でOK)

コチュジャン大さじ1

砂糖大さじ3~4(甘いのが好きなら多めで。うちは少な目です)

酒大さじ3

水大さじ1

以上を混ぜ合わせて火にかけ、砂糖と味噌を溶かして冷ましておく。

 冷めたら、おろしにんにく・しょうが(お好み)、ごま油・粉とうがらし各大さじ1、すりごま(適量)、ねぎのみじん切りを割とどっさり入れてよく混ぜ合わせる。

 

f:id:nishiokashizuko:20220504132841j:image

バーベキュー、始まりました!

これを室内でやると3日ぐらい匂いが抜けなくて大変なことになります。

焼きおにぎりや焼き芋、焼き野菜も用意してくれて、こんなに食べきれるのかと思う量。


f:id:nishiokashizuko:20220504132847j:image

韓国式に、サンチュとエゴマの葉の上に焼いたお肉をのせ、お好みでサムジャンやキムチ、ごはんを一緒に巻いていただきます。

もちろん焼肉のたれでシンプルにいただくのもOK。


f:id:nishiokashizuko:20220504132844j:image

焼きおにぎりにピッタリの自家製のフキノトウ味噌が激うま。秋田で山菜採って作ってくれたやつ。

ビールからワインに移行し、生ハムチーズなどのおつまみも追加されている・・・


f:id:nishiokashizuko:20220504132850j:image

夕食までいただきました。

なんと、ほぼ完食・・・

昼過ぎから、8時間ぐらい飲み食いし続けてるやん・・・恐ろしい。

 

美味しすぎた。ごちそうさまでした!

スパゲティサラダ

BSフジで放送されている「植野食堂 by dancyu」っていう番組で、スパゲティサラダの作り方が紹介されていました。

 

決して主役にはならないけど、こういう小鉢があると嬉しくなるという一品。

 

スパゲティ1.6mmを半分に折って5分ゆで、にんじんを入れてさらに2分ゆでる。

元々のゆで時間は11分だけど7分しかゆでず、余熱で火を通して食感を残す。

これが最大のポイントだそうです。

水にさらして辛味を取った玉ねぎと、細切りにしたきゅうりを加える。

マヨネーズと辛子と塩で味を調整。

番組では辛子は粉のタイプのものをお湯で溶いたものを使っていました。今回はチューブのものを使いましたが多めに入れた方がピリッとして美味しいかも。

すごいシンプル!

 

f:id:nishiokashizuko:20220420234608j:image

メインは豚しゃぶのおろしポン酢。七味をかけていただきます。

これとスパゲティサラダ、お味噌汁とご飯で定食に。

 

f:id:nishiokashizuko:20220421004644j:image

多めに作ってストックもできるので重宝します。